「あなたが乗るから、わたしは走る」

2007年、JR東日本は会社設立20周年を迎えた。その時のCM動画だ。

キャンペーンCMを走る新幹線の中には今では見られない車両もある。


この動画のとあるコメントが好きだ。定期的に読みたくなる。

生まれて初めて乗った新幹線が「やまびこ」 浪人生活時代「あおば」に乗って予備校に通い、
初の一人暮らしに胸躍らせ上京した時に乗ったのが「MAXやまびこ」
当時の彼女と一緒に「なすの」「たにがわ」に乗り、就職が決まり「とき」に乗って引っ越し
嫁さんの実家に挨拶に行ったときは「あさま」、妹の結婚式には「こまち」、じいちゃとの別れの時は「つばさ」

そして来月から僕は「はやぶさ」に乗って出張に行く

僕の人生と切っても切り離せない新幹線 ありがとう そしてこれからもよろしく

YouTubeより

現代になって人の移動が簡単になった。

数えきれないほど多くの人が、信じられない速さで移動している。


東北新幹線に乗って東京を出発すれば、みるみるうちに車窓は田んぼだらけになる。

就職する人、帰る人、学びに行く人、その景色を見た人の数だけストーリーがある。

見送る人にもストーリーがある。

そして、そこにはいつも新幹線がある。


「あなたが乗るから、わたしは走る」